前へ
次へ

意外と高く売れた、着物買取体験談

祖母が生前残してくれた着物を整理する事になり、処分するよりは買い取ってもらえないかと着物の買取先を探してみたところ、買取専門店が見つかりました。
電話で問い合わせ、後日その店舗に持込み、査定をしてもらう事になりました。
私はその場ですぐに買取までしてもらえる持込査定としましたが、出張査定や宅配での査定受付などもあるようです。
車のない方などには良いサービスだと思います。
査定当日、着物の他に帯や帯留めなども数点持ち込むと、早速査定が始まりました。
一点一点、丁寧に説明しながら査定して頂き、中には有名な作家さんの作品だというものもありました。
こちらが知らなかった情報も正確に伝えてくれるところに誠意を感じました。
また、買い取った着物ははぎれにするのではなく、自社ルートできちんと着物として販売すると聞き、安心して売ろうと思えました。
小物と合わせて、査定価格は予想以上に高額で驚きました。
もちろんすぐに買取して頂き、その場で現金を頂くことができました。
安易にリサイクルショップに持ち込んだり捨ててしまうのではなく、専門の買取店に依頼して本当に良かったです。

売却前に行っておいたほうがよいこと

不要な着物を売却したい場合、まずは虫食いやシミがあるのかどうか、ということをチェックしておくとよいでしょう。
買取をしてもらう際に自己申告があると、チェックもスムーズに行うことができます。
またにおいがついていることも十分考えることができるので、クリーニングに出すのかどうか、という悩みもあるかもしれません。
着物専門のクリーニングを利用するのであればよいですが、自宅で洗濯をしてしまうと劣化をする原因にもなってしまうので、出来るだけ避けたほうがよいでしょう。
着物買取を依頼する前だから洗濯をしておく、というのはその方法によっても変わってくるので、どうするべきなのかということを考えておくとよいでしょう。
最近では高値で買い取ってもらうためのコツもインターネットでチェックをすることができるようになっているので、参考にしてみるとよいかもしれません。
出来ることは無理のない範囲で行ってみると高値になる可能性があります。

Page Top